はじめてのスマホ修理

私はお風呂にゆっくり入りながら、スマホを見るのが日課だった。
のんびりと長風呂をしながら、友達から来るメッセージに返事をしたり、電子書籍を読んだり…お風呂場へスマホを持ち込む際はジッパー付きの袋に入れていた。スマホの画面割れを滋賀県で修理何度もそのジッパー付き袋に助けられていたため、その日も大丈夫と思っていつも通りスマホ共にお風呂に入った。その日はすぐに眠気に襲われうつらうつらとしつつもスマホをいじっていたのだが、気がついたらスマホをお湯の中へ落としていた。慌てて拾い上げたところ、ジッパー付き袋の中に水が入っていた。これはまずいぞと思いすぐにお風呂を出てまずは本体を拭き、動作に問題がないか確かめたところ特に問題なし。なんだ大丈夫じゃないかとその日はそのまま就寝。
翌日。ジャンク品のスイッチを彦根で売った画面に黒いシミが…何かと思ってとりあえず検索したところ、どうやら水没が原因でなるようで、そのままにしておくのは危険だとわかった。ひとまずバックアップをとり、修理できる所を検索。アップル取扱店は要予約で全くもって話にならなかった。近くの非正規修理店を探し、お昼に持ち込んだ。結局修理は2時間程で終わり、私は夕方取りに向かった。受け取り際に聞いた話では、中にはかなり水が入っていて良い状態とは言えなかったそうだ。iPadのバッテリー交換を依頼するなら彦根市で半日ほど手元にスマホがないだけでも世の中から孤立したようなそんな不安を覚えたが、非正規修理店のおかげですぐに手元にスマホが返ってきたのはありがたかった。今はその時のスマホでは無いが、また何かあればお世話になるだろう。

Related Post

スマホの水没による故障スマホの水没による故障

私はもう20年以上、スマホを使っていますが、昨年初めて携帯を水没させてしまい、携帯が故障してしまいました。トイレに落とすという大失態です。すぐにアップルの正規店に駆け込んだのですが、ろくに見てももらえず、スイッチの部分を […]

バッテリーの持ちが極端に悪くなったスマホの交換修理をしてもらいましたバッテリーの持ちが極端に悪くなったスマホの交換修理をしてもらいました

“購入時と比べて半分の時間もバッテリーが持たなくなってきてしまって、1日に数度充電が必要になってしまった為にモバイルバッテリーが必須となっていました。その状態を脱しようとケータイ修理の専門店でバッテリーの交換 […]